さざ波キャンプ場車中泊-1

18年8月18日。

今日は、海上花火大会を目的に 土肥温泉 にやってきた。せっかくなので、温泉にもつかりたい、花火会場の模擬店で飲食も楽しみたい。当然のごとく夜道を走るのが歳と共に辛くなってきている私は、ここで車中泊と決めていた。

土肥温泉には、過去何度も訪れており、勝手知ったる何とやらで、この周辺に道の駅等無いこと、車中泊できる場所は、このさざ波キャンプ場しかないことも知っていた。が、昼間のうちにキャンプ場に行けば大丈夫と、 高を括っていた。

到着と同時にさざ波キャンプ場へ、車を道路脇に止め状況を見に。なかなかの混雑ではあるが、まだ空きがありそうな感じ。受付で確認すると、「予約されている方が これから まだ来られるので今日は無理です」と言われた。

諦めきれないので、しつこいとは思いながら、『車一台分のスペースだけでいいんで、何とかなりませんか?』のお願いに、「あっ、1台花火が終われば帰られるお客さんいます。でもキャンピングカーですよねぇ。チョット狭いかも、、、ここですけど。」

『全然、大丈夫です。』ハイエースだから。「それなら花火が9時に終わるので、その後からならいいですよ!。」『ありがとうございます。じゃぁ9時過ぎに来ますので、宜しくお願いします。』で、予約帳に名前を書き、温泉探しへ向かう。つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です