気まぐれ房総半島 2車中泊目-2

18年9月16日、 つづき鴨川シーワールド、サーフスタジアム、イルカパフォーマンス開始直前。私はスタジアムでショー待ち、妻はタコせんべい買いに行ったきり。

そんな中、小さなお子さん連れのお母さんが空席を探し倦んでいた。「この席どうぞ!」私は 妻用に確保していた席を、大変そうにしていた親子に譲った。いや、空席にしておくのは忍びなかったためだ。

イルカのパフォーマンスが始まり、感動に次ぐ感動で、ここに来て良かったなぁ~と感じた、と同時に、うちの妻は何をしているんだと思った時でした。まぁそれも気まぐれ観光旅なんだけど。

イルカパフォーマンスが終わると妻と合流、タコせんべいは買えたがイルカは見のがし!?。その足でここのメイン、そうシャチを見にオーシャンスタジアムへ、、、。

何気には分かっていたけど、やはりスタジアムは既に満員、最上部の通路も立ち見の人 人 人で大混雑、歩くこともままならない。まさか、ここまでとは想定外。人込みの隙間からパフォーマンスを覗くも何も見えず、ただ歓声だけが響く、残念!。次回があるなら計画的に、って思った時でした。

妻が買ったタコせんべいかじりながら、園を後に今夜の車中泊地を探した。明日の帰路の事を考え道の駅木更津うまくたの里、に決め出発。

「道の駅近くの温泉探しといて?」『ちかくに温泉ないみたいよ』一先ずうまくたの里へ、、、。到着後、二人で温泉探すも見つからず。少し範囲を広げスマホで検索。やっと見つけた湯の郷かずさ、一般道で約30分、高速道路経由でも20分弱。

「う~ん、ここしかないよな‼。木更津東ICすぐ隣だし。」出発、、、。温泉でまったりし食事処で夕食も済ませ、うまくたの里へ戻り、いつものTV視聴しながらの就寝。車中泊快眠度☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です